川崎駅ビルにある眼科 白内障・網膜剥離 治療 森村眼科クリニック


川崎駅ビルにある眼科 白内障・網膜剥離 治療 森村眼科クリニック
川崎駅ビルにある眼科 白内障・網膜剥離 治療 森村眼科クリニック
診療内容
当院の特色
院長から皆さまへ
アクセス・診療時間
川崎駅ビルにある眼科 白内障・網膜剥離 治療 森村眼科クリニック
眼科の病気
眼科の症状
川崎駅ビルにある眼科 白内障・網膜剥離 治療 森村眼科クリニック
お問い合わせ
川崎駅ビルにある眼科 白内障・網膜剥離 休日診療 森村眼科クリニック

眼科の病気についてなるべくわかりやすく解説していくつもりです。
少しずつ増やしていけたらと思っています。内容に関するご意見や、この病気について知りたい!というご要望などありましたら、メールででもお寄せ下さい。
病 名 概 要
白内障 目の中にあるレンズの濁りのことです。ひどくなって視力が落ちると手術が必要になります。

目はよくカメラにたとえられます。外からの光を水晶体というレンズで受けて、カメラのフィルムにあたる網膜に焦点を結ばせて見るわけです[図左]。この水晶体が何らかの原因で濁るのが白内障です[写真右:目薬で瞳を広げています。この写真の例では水晶体の外側に強い濁りが見られます]。真ん中の濁りが強くなると光が入りにくくなるため、視力が落ちる原因となります。多いのは加齢性の白内障で、年齢とともに強くなってくるのが一般的ですが、進み方は人それぞれです。進行を遅らせる薬はありますが、治す薬はなく、白内障のために見づらくなった場合は手術を受けることになります。以前は本当に見えなくなってから手術していましたが、最近はかなり安全に手術ができるようになったため、視力が割りといいうちに手術を行うことも増え、ご本人の不自由の度合いと希望を優先して考えることが多くなっています。眼科の先生とよく相談をしてください。

川崎駅ビル内 森村眼科クリニック